逢瀬したいな かの方と

「嫁」という単語を目にして、まず最初に思い浮かべるものは何だろうか。
世間一般の人たちにとって、「嫁」とは、現実にいる伴侶のことである。
しかし我々のように、リアルが充実していない人たち、通称「非リア充」にとっては、「嫁」とはその限りではない。                                                                    二次元に存在する、可愛い女の子なのだ。
しかし、その非リア充のなかにも、可愛い系とは言われないキャラクターを嫁にする、変な人もいるのだ。
私の嫁キャラは、ゴツゴツメカメカしています。
無機質なボディ、曇りきった目、それでいて、どことなく脆いです。
ああ可愛い、可愛い、そのギャップがたまらないです。
こう言う人たちは独自の世界を持っているため、不可侵条約のようなものを結んでいます。

カテゴリー: 未分類 | 逢瀬したいな かの方と はコメントを受け付けていません。

転職を成功させたい

看護師ですが、転職のために就活中です。

来週希望する勤務先の面接で、少し緊張ぎみな毎日かも。

今は書類選考が一般的で、何件か書類で落ちてしまっており少し落ち込んでいましたが、面接日の連絡があり、何とか頑張りたいと表います。

実は前の職場は夜勤がきつく、もちろん年齢関係なく私より大先輩の方も夜勤はしていますので、体がきつからと言って私だけ特別扱いなんて出来ませんよね。

面接ではそういった前職を辞めた理由や、これから面接する病院をなぜ選んだのかは当然聞かれますが、言い方一つでマイナスにもなってしまうから、注意が必要だなと思っています。

特に私が辞めた理由の夜勤がきついなんて、正直に言ったらマイナスだなとは思うし、あくまで前向き思考な転職の理由を言わなくちゃなりませんよね。

そこはちゃんと転職経験のある友人とか、ネットなどで調べて万全の態勢で面接を成功させなくちゃと思っています。

また、転職が失敗したなんて後悔する事も避けたいので、面接をした職場でも職場の雰囲気をしっかり見て来なくちゃなりません。

カテゴリー: 未分類 | 転職を成功させたい はコメントを受け付けていません。

看護師が転職時の面接で気をつける事

看護師ですが、転職希望にて就活中です。

国家資格だからどこへ行っても勤められ、やりがいもあると思い選んだ職業でしたが、やはりそれなりにハードな勤務体制だったりして転職する方もいると聞きます。

私もその一人なのですが、結婚して子供がいないけれど、もう少し時間に余裕が欲しくて今回転職する事に決めました。

ちょうど自宅より比較的近い医院で求人の募集があり、来週面接予定です。

どの職種でも書類選考が通過しても、面接が重要なのできちんと意識してぞまなくちゃいけないと思っています。

スーツと低めのパンプスなどは定番ですが、看護師の場合は派手目のカラーとかマニュキュアなども控えた方が良さそうです。

特に清潔感を重視すると思うので、おしゃれでしていたとしても、病院側では良い印象を持たないでしょうね。

他の職種だったら、逆にお客様に明るい印象を与え元気で若い感じが好まれる場合もあるでしょうが、看護師の場合はまずは清潔感が一番の印象チェックだと思います。

カテゴリー: 未分類 | 看護師が転職時の面接で気をつける事 はコメントを受け付けていません。

訪問看護師への転職について、真剣に考え始めました

看護師も、色んな働き方があるんですよね。

たぶん、普通の人は看護師さんと言えば病院で働いている姿を想像すると思います。

おそらく、ほとんどの人がそう言うイメージでしょうね。

でも、今は看護師の活躍の場と言うのは色んなところにあるんです。

実は私も、最近は今の病院から訪問看護師に転職をする事を考えているんです。

特に今の職場に不満があると言う訳ではないのですが、ずっと同じスタイルで働いてきた事もあり、また前から挑戦をしてみたかった働き方でもあるので、それなら今が良い機会と言う事で最後のチャレンジと思って転職をしてみようと考えた訳です。

もちろん、不安が無い訳ではありませんが、先輩で一人同じ様に転職をした人がいるので、アドバイスを聞きながら慎重に転職活動を進めて行こうと考えています。

とりあえず、来月くらいには結論を出して、実際の行動に移していこうと思っています。

カテゴリー: 未分類 | 訪問看護師への転職について、真剣に考え始めました はコメントを受け付けていません。

看護師の転職で失敗するってどういう事?

私の友人で、看護師さんが何人かいるんです。

なぜか看護師のお友達が多い私ですが、彼女たちの話を聞いていると本当に毎日大変な重労働の様で、感心するとともに絶対私には勤まらないな〜と思ってしまいます。

先日、久しぶりにそのメンバーで一緒に飲んだのですが、うち一人がどうやら最近転職をしたらしいんですよね。

そういえば、以前連絡をした時に最近は忙しいからなかなか会う時間がない、と言っていたのを思い出しましたが、いま考えてみれば転職したりなんだりで忙しかったのかなと。

でも、なんか浮かない顔をしていたので不思議に思って聞いてみると、どうやら転職は失敗だったみたいなんです。

転職に失敗って、特に看護師の場合はあまり聞かない話だと思っていたのですが、実は結構あるみたいなんですよね。

どうも最初に聞いていた条件とは異なる点がいくつもあったようで、これは確実に失敗だったと嘆いていました。

他の人に聞いてみると看護師さんのための失敗しない転職の方法と言うのがいくつかある様なので、彼女も今度はそれを参考にして転職をするって言っていました。

カテゴリー: 未分類 | 看護師の転職で失敗するってどういう事? はコメントを受け付けていません。

看護師さんの求人は結構多いです

最近子供も段々と手が離れてきたし、お仕事をしようかなと思い日曜日などに新聞広告に入ってくる求人をみる様にしている。私が希望している時間帯は午前中のみ。そんな都合のいいお仕事なかなかないんだよね。あっあったと思うとすべてが看護師さんの求人。看護師さんって本当多くの場所で求人しているよね。病院や老人ホームなど本当短時間だけでも応募している。昔、看護師の資格をとりたいなと思った事もあったんだよね。私も本当資格をとっておけばよかったといまさら思ってしまう。でも患者さんの命を預かるお仕事。中途半端なただ単にパートといった感覚ではなかなかできないんだろうな。医学もどんどん発展していっているし、現場を離れてしまうと慣れるのに本当大変という事を聞いた事がある。今、娘は看護師さんになりたいと言っている。実現できる様に応援してあげたいです。

カテゴリー: 未分類 | 看護師さんの求人は結構多いです はコメントを受け付けていません。

看護師さんのステップアップ

最近子供も幼稚園へ入ったし仕事をしようかなと思いよく求人をみている。ま、実際みるだけみてなかなか実行にうつせないんだけどね。なかなか自分の希望にあった午前中だけの仕事とかはないんだよね。あっあったと思うと大体看護師さんのお仕事。以前介護の仕事をしていた時に看護師の資格をとっておくべきだったと後悔したんだよね。医療行為のものが多くてできない自分にイライラした。そしてまた後悔。看護師の資格を持っていれば午前中だけとかの求人が山ほどある。看護師さんは自分のステップアップする為に転職する人も少なくないという。なんの仕事でも大変だけど、看護師さんは夜勤などあってかなり重労働だし、同じ条件なら楽な方がいいと思うのも転職の理由の一つにあるとか。転職して後悔はしたくないよね。事前に自分の希望する条件などを頭にいれて妥協せずに転職をするべきだと思う。

カテゴリー: 未分類 | 看護師さんのステップアップ はコメントを受け付けていません。

看護師資格をとっておけばよかったな

私は以前介護の仕事をしていた。特別養護老人ホームで勤務していたのだが、その時につくずく思ったのが、看護師の資格をとっておくべきだったと。介護の現場ではこれ以上は看護師の資格を持っていなければできないという行為がたくさんあるんだよね。それをできない自分がもどかしかった。主婦になってどこかで働きたいななんて思い求人誌なんかみても看護師さんの求人はたくさんでているものね。病院だけではなく、福祉施設であったりね。短時間でよかったり、子供がいる人にとってはすごいいい条件ででている。病院以外の場所で必要な看護師の仕事内容ってたくさんあるんだよね。

カテゴリー: 未分類 | 看護師資格をとっておけばよかったな はコメントを受け付けていません。

未経験分野への転職

転職を未キャリア分野において成功させるためにたいせつなのは、今までの自身の能力やキャリアをどう訴えかけ出来るかという事です。

求人を出されている会社が、何を重視してどういうような労働力をもとめているかを掌握します。

重要なのは、どういった目標で企業が未キャリア者の求人を出すのかという情報だと思います。

意図がわかれば、どういうような自己訴えかけが有効かが見えてきます。

たいせつな事は、自身のキャリアやかんがえ方が企業に利益をもたらすという事をしっかり伝える事です。

未キャリアの転職を成功させるには、志望の熱意を伝える事も大切です。

職務経験書や自己PR書を製作したり、熱意の伝わる言葉を添え状につけるなどの方式がお奨めです。

マニュアル的な表現でなく、自身の言葉で具体的な事を書けるかがたいせつです。

志望動機に説得力をもたせるために大事なのが、転職わけと自己分析をおこなう事だといえます。

自身がやりたい事を職種にとらわれずかんがえる事によって、未経歴分野への転職意思を相手に伝える突破口が見えてくる事があるとされています。

未キャリアへの転職は、年齢によっても現況がちがいます。

第二新卒や20~29歳であれば、未経歴可の転職は十分な求人があります。

30~39歳や40~49歳の未キャリア分野への転職の場合は、社会キャリアや実務キャリアをどう訴えかけにつなげられるかがポイントです。

カテゴリー: 転職 | 未経験分野への転職 はコメントを受け付けていません。